FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングに投票する
イギリス情報ブログランキングに投票する
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://londoners.blog39.fc2.com/tb.php/49-cd82cd13

-件のトラックバック

-件のコメント

[C39]

お久しぶりです。
こちらは帰国して、すっかり現実世界です。

大英博物館は行けましたが、こちらはタイムアウトでした。次回です☆

今回マリルボンストリートの辺りを買物してきましたが、大通りより人も少なくゆっくり買物できて、よかったです。行かれたことありますか?
  • 2009-03-04
  • ラデユレ
  • URL
  • 編集

[C40] マリルボーンは

ラデュレさん、お久しぶりです。
ロンドンはいろいろ観光する場所が多くて悩ましいですよね。
マリルボーンは何度か行きましたが、もっぱら夜ですね。
昼間にショッピングは言ったことがないです。
今度週末にでも行ってみますね♪
  • 2009-03-16
  • ロンドナー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ヴィクトリア&アルバート博物館

ロンドンのヴィクトリア&アルバート博物館(Victoria and Albert Museum)は
1852に設立されたミュージアムで、400万点という膨大な数の
コレクションが展示されている世界最大級の国立博物館である。

ヴィクトリア&アルバート博物館

ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館ロンドンのケンジントンにあり、
最寄駅はサウスケンジントン。
ピカデリーライン、サークルライン、ディストリクトラインと3つの路線が
通っているサウスケンジントンなので、結構行きやすい。

ヴィクトリア&アルバート博物館の近くには科学博物館や
自然史博物館もあるので、スローンスクエアやナイツブリッジで
ショッピングをした後にふらりと寄るのもオススメである。

しかし立ち寄る程度ではすまないのがビクトリア&アルバート博物館の
凄いところ、恐るべしである。

400万点という数も凄いが、その展示されているコレクションの
内容も素晴らしいのだ。
正直個人的には大英博物館より面白い。

ジャンルも幅広く、通常の絵画や彫像だけではなく、ドレスやアクセサリー、
銀製品や日本の武具、刀、焼き物などが数多くの部屋に展示されている。

見に行った日はなんとあの葛飾北斎の富嶽三十六景が飾られていた。
日本でも見たことなかったので、これにはちょっと感動。

時間があまりないロンドン旅行者には悩ましいミュージアム。
それがヴィクトリア&アルバート博物館なのだ。

人気ブログランキングに投票する
イギリス情報ブログランキングに投票する
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://londoners.blog39.fc2.com/tb.php/49-cd82cd13

0件のトラックバック

2件のコメント

[C39]

お久しぶりです。
こちらは帰国して、すっかり現実世界です。

大英博物館は行けましたが、こちらはタイムアウトでした。次回です☆

今回マリルボンストリートの辺りを買物してきましたが、大通りより人も少なくゆっくり買物できて、よかったです。行かれたことありますか?
  • 2009-03-04
  • ラデユレ
  • URL
  • 編集

[C40] マリルボーンは

ラデュレさん、お久しぶりです。
ロンドンはいろいろ観光する場所が多くて悩ましいですよね。
マリルボーンは何度か行きましたが、もっぱら夜ですね。
昼間にショッピングは言ったことがないです。
今度週末にでも行ってみますね♪
  • 2009-03-16
  • ロンドナー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ロンドン観光情報ブログ イギリスでの生活

プロフィール

Londoners

Author:Londoners
海外赴任により念願のロンドナーとしてのロンドン生活!
ロンドンを含めたイギリス情報をお届けします♪

ランキング

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

最近のトラックバック

ブログ内検索

Londonersへのメール

Londonersにメールをするには
こちらから ⇒ Londonersにメール

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックマーク登録

QRコード

QRコード

アクセスカウンター

累計 
本日 
昨日 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。